基礎

アクセス解析を設置しよう-3【2020年版サーチコンソールとGoogleアナリティクスの連携方法】

投稿日:

サーチコンソールとGoogleアナリティクスの連携方法アイキャッチ画像

前回の記事で、Googleサーチコンソールの登録まで出来ましたね。
ここまでで、Googleアナリティクスの登録(トラッキングID取得)とサーチコンソールの登録が済みました。

前回の記事
アクセス解析を設置しよう1
アクセス解析を設置しよう-1【Googleアナリティクスの登録】

前回の記事では、Googleアカウントの取得方法をご紹介しました。 この記事をお読みの方は、ご自身のお仕事のWebサイトやブログをお持ちでしょうか? 「ブログやWebサイトからの反響がない」 こんなお ...

続きを見る

前回の記事
Googleサーチコンソールの登録イメージ
アクセス解析を設置しよう-2【2019年版Googleサーチコンソールの登録】

前回の記事で、GoogleアナリティクスのトラッキングIDの取得、設定まで出来ましたね。 では次に、Googleサーチコンソールの登録を行っていきましょう。 Googleサーチコンソールとは、あなたの ...

続きを見る

二つのツールの役割の違いですが、ざっくり簡単に言うと、

  • サーチコンソールはクローラー(Googleの検索ロボットのようなもの)の呼び込みやGoogleの評価を分析できる
  • Google Analyticsはサイト訪問者のデータを収集することができる

このように、役割が異なります。

連携させるメリットとしては、

Googleアナリティクスの画面でサーチコンソールの分析も見ることが出来ます。また、ユーザーがどんなキーワードでWebサイトに訪問し、ページ内をどう移動したのか、なども知ることが出来るのです。

ぜひGoogleアナリティクスとサーチコンソールを連携させて、Webサイトの改善に役立ててくださいね。

では早速、Googleアナリティクスとサーチコンソールを連携させましょう。

Googleアナリティクスの設定

1)Googleアナリティクスにログインし、左サイドメニュー下部にある「管理」をクリックする。

Googleアナリティクスとサーチコンソール連携説明画像1

2)プロパティ部分の一番上、「プロパティ設定」をクリックする。

Googleアナリティクスとサーチコンソール連携の説明画像2

3)Search Console項目部分にある「Search Consoleを調整」をクリックする。

Googleアナリティクスとサーチコンソール連携の説明画像3

4)「Search Consoleの設定」の「追加」をクリックする。

Googleアナリティクスとサーチコンソール連携の説明画像4

5)連携させたいサイトを選択し、「Search Consoleにサイトを追加」をクリックする。

Googleアナリティクスとサーチコンソール連携の説明画像5

6)「Search Consoleへのサイトの追加」ポップアップが出るので、OKをクリックする。

Googleアナリティクスとサーチコンソール連携の説明画像6

7)Search Console画面が新規タブで出る。連携させたいサイトURLが表示されているか確認し、「プロパティを追加」をクリックする。

Googleアナリティクスとサーチコンソール連携の説明画像7

8)Googleアナリティクス画面に戻り、前と同様に「管理」→「プロパティ設定」→「Search Consoleを調整」→「Search Consoleの設定」へ移動する。連携させたいサイトURLが表示されているのを確認し、「保存」をクリックする。

Googleアナリティクスとサーチコンソール連携の説明画像8

お疲れさまでした!これで、サーチコンソールとGoogleアナリティクスの連携が完了しましたね!

連携させた後は、分析をしながらWebサイトを育てていきましょう。Webサイトは作ってからがスタートです(^^)/

-基礎

Copyright© Affection アフェクションサポート福岡 , 2020 All Rights Reserved.